8月23日 平成29年度ー8月例会

平成29年8月23日 8月例会を開催いたしました。

 

 

 

 

■場所:東大阪商工会議所 本館5階 501号室(住所:東大阪市永和1-11-10)

■内容:製造業からスタートした株式会社オークマ工塗がどのようにして、新たなビジネスチャンスを見出し、新規事業を作ったのか?
中小企業だからこそ取組める戦略を実践した生の声を語って頂きます。
新規事業のビジョン、ビジネスモデルの作り方や、フェイスブックなどITを使った広告手法が学べる例会となっています。

■講師:株式会社オークマ工塗  代表取締役 大熊 重之氏
18歳から塗装職人として工場に入り、2000年に独立。部品塗装の分野で、サービスを売る新業態や自社開発商品の製造販売をする。また、シリコンゴムなどの難密着素材に塗装が出来る「ワレンコート」を開発。新分野では、賃貸住宅専門のローコストリフォームを開発し、同時にルームリファインスクールも開催し約200名の卒業生を輩出する。その後空き家を再生し、賃貸住宅に転換する「古家再生」開発し空き家再生実績が350戸を超える。2015年一般社団法人全国古家再生推進協議会を立ち上げ「古家再生士」を全国に増やし、全国で空き家を無くす事業をしている。
現在、製造業・建築業・不動産業・教育フランチャイズ事業の5社を経営。

■参加費:無料

■申込締切日:平成29年8月7日(月)

■問合先:東大阪商工会議所 中小企業相談所 
    TEL 06-6722-1151 FAX 06-6725-3611

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です