既存会員インタビュー 澤田未貴さん

澤田未貴さん01

入会4年目
澤田未貴さん

青経研との出会い-。なぜ、そういう会を探しましたか。

会社を継いでから周りに経営について相談できる人がいなかったのでインターネットで検索しHPを発見。どんなところで、だれがいるのかも分からなかったのですがまずは行動してみよう、と決心し申込のFAXをしました。

澤田未貴さん02

入会しようと思ったきっかけは?

まず、そのFAXを見て当時の会長と副会長が弊社までごあいさつに来て下さいました。とても丁寧なご対応に感激したことを覚えています。

その後、オブザーバーとして会に参加したところ、たくさんの会員の方々に色々なアドバイスを頂きました。この会で学ばれたことなどを親切に、熱心にお話しして頂きました。

とてもフレンドリーでありながらも真面目に経営について学ぶ会だという印象を受け、その場で入会を決意しました。

澤田未貴さん03

入会して役に立ったことは?また、実践していることは有りますか?

役に立ったことは数え切れません。経営についてのたくさんの勉強会や分科会があります。学ぶ姿勢と、努力する覚悟があれば得るものはそれらに比例して大きいんだということを体感的に学びました。そして、例会で学んだ5Sや原価管理、経営計画や人事評価、税についてなどはその都度学んだことを実際の経営に落とし込むようにしています。

今年は初めて年度計画を作成しております。また、人事評価の見直しを来年度に向けて行っている最中です。実践しないと意味がない、ということを肝に銘じて受け身に勉強するだけでなく、実践して成果を出すということを何よりも大事にしている会なので、実際の進捗状況の報告をしあったり、逆に悩みを打ち明けあったりと、励ましあいながら一歩一歩進めること、その仲間がいることは何よりも心強いです。

続けて出席している理由は?

やはり前述した通り、学ぶ姿勢と努力する覚悟があればそれだけ得るものも大きい会だと思うからです。経営の仲間や諸先輩方の優しくも厳しい目がいつもある、というところも、自分への支えかつ戒めとして良いのだと思います。

入会に迷われている方に一言

私のように誰の紹介でなくても、一人で飛び込んでも違和感なく受け入れてくださる方々ばかりです。
そして、経営について真剣に勉強したい、そしてなんでも語り合える仲間が欲しいという方は多いはず。
ぜひ勇気を出して、一度オブザーバーとして参加してみてください。
業種や経験の差はあれ、真剣に向き合ってくださる方々ばかりです。
お会いできるのを楽しみにしております。

澤田未貴さん04