2月14日 平成30年度-2月例会

平成31年2月14日に2月例会を行いました。
 
実際の上六印刷様の、年度計画の作り方を紹介頂きながらの講演となりました。
 
 
理念、ビジョンの例会から、年度計画への例会へと段階を追って進んできましたので非常にわかりやすい内容となりました。
 
策定するにあたっての視点の取り方や、それに基づいた組織の有り方。
役割と責任を明確化し、数値化することで見えるように。それを評価と連動させているとの事でした。
 
 
私自信が一番惹かれた部分は、精度よりスピード重視で行うこと。
自社でも一番の課題だと思われるスピードについて、やはり重要視されているということでした。
 
 
最後は皆で写真撮影。
 
 
上六印刷の皆様、ありがとうございました。
 
 
 
=============================

東大阪青年経営研究会では、
経営者、もしくは後継経営者の方々の学びの場として
様々な勉強会を催しております。

奉仕活動としてではなく、より実践的な経営の学びを行っています。
活動にご興味を持っていただけましたら、下記までお問い合わせください。

〒577-0809
東大阪市永和1丁目11番10号
東大阪商工会議所内 青経研事務局
TEL 06-6722-1151   FAX 06-6725-3611

お電話、FAXでも承っております。

⇒入会申し込みはコチラから

=====================================
青経研 平成30年度 2月例会開催のご案内です。
 
貴台益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素は東大阪青年経営研究会の運営に格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、2月例会は上六印刷株式会社代表取締役三島基司氏を講師にお招きし、経営理念、ビジョンを受けて、年度計画策定についてご講演を頂きます。
 
貴社の会社運営にも大変役立つ内容となっておりますので、万障お繰り合わせの上是非ともご参加頂きますようご案内致します。
 
 
 
日 時:平成31年2月14日(木)18:30~20:30
場 所:上六印刷株式会社 奈良本社
    奈良県生駒市高山町 8916-15
内 容:『年度計画を実施する事でどんぶり経営からの脱却』
~大事なことは、そこに意志が入るかどうか?~
経営管理、借入返済計画、人材確保、人材育成、補助金等目標値を達成する事で利益が捻出され、会社に新たな投資ができる。
 
“得意先別売上目標”“製造原価率目標”など実際の上六印刷株式会社で実施している目標数値、実績進捗などを基に年度計画の必要性を講演頂きます。
 
企業において利益は結果でしかないが、利益がでなければ経営は成り立たない
 
“大事なことはそこに意志が入るかどうか”の覚悟次第
 
講師:上六印刷株式会社 三島基司氏 
 
 
                        
 
申込締切日 平成30年1月31日(木)
問合先  東大阪商工会議所 中小企業相談所(中澄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です